亜鉛について知る!【副作用】

亜鉛について知る!【副作用】

亜鉛副作用キターーーーー!と、ならないようにと願います。
亜鉛の効果にワクワクしているあなた、実は副作用もあるんですよ。知っていましたか?
いきなり、「副作用」と言われると、何だかお薬の副作用のようですが、お薬ではなく規定量より飲み過ぎの副作用ということですね。
ですから、飲み過ぎなければ副作用はないので安心して下さいね。
とは言っても、一応副作用は頭に入れておいた方がいいということで、主なものを紹介したいと思います。
頭痛、吐き気、倦怠感、発熱、脱水症状、腎臓障害ですよ。
あー恐ろしい副作用・・・ということで、恐いと思ってしまうのですが、その中でも一番?怖いと言いますか、重篤な症状になりやすい副作用である腎臓障害について紹介しましょう。
腎臓障害というと、むくみでしょ?と思われがちですが、むくみはもちろんのこと腎臓の機能ってたくさんあるんです。そして、一度機能がダメになると復活することができない臓器ということで、治療法も難しいんですよね。
高血圧になることもありますし、毒素が排出されずに溜まってしまうので顔色が悪くなって倦怠感が出たりと症状は多彩です。
副作用の中ではかなり注意した方がいいと言えますね。