亜鉛について知る!【摂取目標値】

亜鉛について知る!【摂取目標値】

亜鉛はからだに良いからたくさん摂取したい!そう思っても、いったいどのくらい摂取するのがよいのかちょっとわからないですよね。
何しろ、亜鉛がからだに良いということを初めて知ったという人もいるでしょうから、基本的なことから紹介します。
亜鉛の摂取目安量は男女でも違いますし、女性でも妊婦さんと授乳中でもまた違うんです。
なるほど!!

 

 

男性ですと、一日12mgの亜鉛摂取量が目安量とされています。一方、女性は9mg、妊娠中は11mg、授乳中は12mgとなっています。
子供は7mgなんですねー。

 

 

でも、それって実際どうなんでしょう?皆さんしっかり摂取できているのでしょうか?うーん、これが中々難しいみたいですよ。
男女共に目安量突破できていませんもの。平均して男性8.9mgの摂取、女性7.3mgの摂取という調査結果があるんですね。
ついでに言いますと、小食の人は確実に摂取できてなさそうですから、そういう人は長年亜鉛不足になって、味覚障害とか起きてそうですよねー。

 

そこはするどいです!実は、中年女性に多い味覚障害ですが、体重を気にして小食の人とかに多いらしいですよ。
私の知っている味覚障害の女性も、一日で私の一食分くらいの量しか食事していませんでしたー。あれじゃ、亜鉛どころかいろいろ不足してそうだわ。

 

ということで、カロリーを考えながらも、栄養はしっかり取らないとね。そのためには、ある程度は食事の量が増えないと確実に栄養素不足しちゃいますよね。